ザ・マップオラクルカード

¥1,600

商品カテゴリー:

説明

あなたの人生を探索し、過去の道のり、現在の場所、そしてこれから向かう目的地について知恵と洞察を得られる、魅惑的でユニークな方法をご紹介しましょう。あなたには、どんな運命が待ち受けているのでしょうか。あなたが様々な質問への答えを見つけられるように願って、このカードは誕生しました。 私が制作したオラクルカードはすべて、タロットや古代スカンジナビアのルーン文字、易経の要素を含み、分かりやすく現代風に表現されています。それぞれのカードには固有のテーマがあります。『ザ・マップオラクルカード』は、私の著書『ザ・マップ 直観で読み解く運命』(講談社)と共に使用できるようになっていますが、カード単体で直感を導くツールとして使うことも可能です。 このカードのテーマは人生の旅です。旅の途中であなたが訪れる場所や遭遇する状況、出会う協力者や試練などが比喩的な地図に表現され、あなたの人生の物語を紡いでいきます。ただしカードに登場するシンボルは、あなたの外側の人生ではなく、内側の人生の比喩です。あなたの考え、感情、信念、記憶、目的などが、旅の途中であなたが訪れる場所を創造していきます。このような場所は、あなた個人としては特別な意味があっても、典型的で普遍的なものです。 誰もが、激しい怒りを感じることもあれば、喜びに舞い上がることもあります。私たちは心の中に、「ゴブリン」という子鬼を住まわせています。ゴブリンは、私たちを否定し続け、私たちの最初に生まれた純粋な心を盗んでしまいます。私たちがゴブリンの存在を認めるまで、決してそれを手放そうとしません。オラクルカードは、一枚一枚があなたに向けたメッセージを伝え、人生を切り開く知恵を与えてくれるでしょう。 「世の中に変わらないものなどない」ということに気づいてください。人生は、動きと進化の連続です。安定したかと思えば、不安定になり、愛を手にしたかと思えば失います。宝物を得るためには、試練を乗り越えなくてはなりません。人生は冒険だと考えれば、たとえ暗闇の中にいても神秘を解き明かし、美を見出すことができるでしょう。あなたが再び道に迷うことがないように、このカードは魔法の地図を示し、導き手になるでしょう。あなたが人生の物語に魔法と意味を見出し、最高の人生を送ることができますように。そしてあなたの未来が、ひらめきと真実と知恵と愛にあふれたものとなりますように。運命があなたを待っています! 愛と感謝を込めて コレット・バロン=リード ーーー このデッキの使い方 --- ※ 以下はカード版ガイドブックの内容をアプリ用に編集したものです 目に見える世界と見えない世界の間には、導きの力が存在していると想像してみてください。その力はスピリット、神の意思、神性、聖なるエネルギー、大いなる意識などと呼ばれることもあります。この力は常に創造しており、世界に様々な変化をもたらし、あなたにも変容を促します。あなたも大いなる意識の一部であり、あなたが夢を見たり、決断したり、愛したり、選択したり、意思を表すことで、共にシンフォニーを奏でているのです。 このカードを使えば、あなたは大いなる意識とつながることができます。選んだカードは、大いなる意識との関係を象徴的に表し、あなたが自力では見えないものや、理解できないものを示してくれます。 カードを使用する前に、カードと親しくなってください。カードに描かれた美しい絵は示唆に富み、幾重にも折り重なる深い意味を持っています。ですから絵をよく眺め、自分が受け取る印象に注意してください。それからこのガイドブックを読み、それぞれのカードが語る物語について学んでください。リーディングをする準備が整ったら、カードを11回シャッフルしてください。これは物質世界と物質世界の間にあるエネルギーの扉を開く儀式です。 リーディングを始める前には、以下のような瞑想をしましょう。 目を閉じて、好きな瞑想音楽を流します。深呼吸をしてリラックスしてください。あなたは今、神聖な神殿の中にいて、白いエネルギーを発する2本の大きな柱の間に立ち、外を眺めています。あなたの前には 11段の階段があり、一番上の段まで 登ると、その先には曲がりくねった道が続いています。その道は生命エネルギーで輝き、道なりには様々な風景が広がっています。遠くの方に、野生の森、凍り付いた不毛の地、山岳地帯、嵐の野原、日の差す草原などが見えます。ここにあるすべてのものが生きています。木々ですらあなたのことを知っていて、話しかけてきます。 あなたのそばに天使が現れました。美しい方位磁石をあなたに手渡し、こう言います。 「これを使ってください。そうすれば、あなたは二度と道に迷うことはありません。真北はスピリットの方角を指し、世界の魔法を司っています。あなたがどこにいても、スピリットの方向を向いて、奇跡を待っていてください。 スピリットが唯一の真実です」 幸せそうな表情をした白いフクロウが、あなたに向かって飛んできました。天使は笑って言います。 「新しい友達と一緒に出発してください。お元気で。冒険が待っています!」 そして、天使はあなたに小さな箱を手渡します。箱を開けてみると、あなたのカードが入っていました。 フクロウがあなたの周りを飛び、あなたは美しい白い光に包まれます。ゆっくりと、こちらの世界に戻ってきましょう。カードを両手で持ち、次のように話しかけてください。 「あなたを祝福します。スピリットの名において、私にガイダンスを与えてください。私に見えないことを見せてください。私が知っていることも確認してください。皆の最高善のために、役に立つことができますように」 ● カードの目的 あなたは今どこにいるでしょうか。現在の場所にどのように辿り着き、今後はどのような道を歩んでいくのでしょうか。このカードはあなたの道案内人となり、あなたに人生の地図を見せてくれます。また場合によっては、別の目的地を選択するための指南もしてくれます。あなたが人生の目的を理解できるように、洞察力を高め、より深い質問も投げかけます。そして旅をしているあなたに、人間関係や仕事面などのアドバイスをします。 あなたは天と神聖な契約を交わして、この地球に生まれることを選択しました。あなたが必要なレッスンを学ぶことができるようにカードはサポートをします。 カードは予言を受け取るためのツールとして使うこともできますが、最大の目的は、あなたが主体的に選択し、次にするべき行動を理解できるように助けることです。ですから、あなたの人生で繰り返しているパターンを認識させ、同じ過ちを繰り返さないようにガイダンスを与えるのです。 カードはあなたに、人生は冒険であることを教え、何か困ったことが起きたら自分の直感に従うようにと伝えます。あなたが論理的思考を超えて、自分の内なる知恵に頼ることができれば、新たな自己発見の場所に入り、そこで現実を創っていけるのです。 このカードを使えば使うほど、メッセージの意味がよく理解できるようになります。あなたとカードの絆が深まれば、自分独自の意味を付け加えることもできるでしょう。スピリットと共に人生を創造する意識が高まると、魔法の地図の冒険旅行中に多くのシンクロニシティを経験することでしょう。 ● リーディングの方法 リーディングは、いつも神聖な問いかけの行為として行ってください。軽薄な質問をしても、あなたは無駄骨を折るだけになるでしょう。また、望む答えが現れるまで何度も同じ質問をしてはいけません。 カードはあなたの神聖な導き手であり、目に見えない世界と物質世界の橋渡しをしています。ですからリーディングの始まりには祈りを捧げてカードを祝福し、ガイダンスを与えてくれることに感謝しましょう。心を落ち着かせてください。質問は、イエス・ノーで答えられない事柄にしてください。以下は、適切な質問の例です。 ・ この状況の本質は何ですか? ・ この状況は、今後どのように進展しますか? ・ 今日、私が知っておくべきことや、注目するべきことは何ですか? ・ 私の人間関係について、知るべきことは何ですか? ・ この状況下で、私の最高善のために何をするべきですか? ・ この仕事や人間関係から、私は何を期待できますか? ・ 進歩するために、次に何をしたらよいですか? ・ 今、考えている行動をしたら、その結果はどうなりますか? このカードの目的は、あなたの直感力を高め、もっと信頼できるように手助けすることです。あなたの道筋をスピリットに示してもらいましょう。答えがはっきりしないときは、もう一度尋ねてみてください。オラクルカードとあなたの関係は、何度も使ううちに進化し深まっていきます。 ● リーディング例とカードの位置の説明 このカードには、置かれた位置と上下の向き(正位置か逆位置)によって、一般的な意味と、少し異なる意味があります。カードが正位置で現れた場合は、最も純粋でポジティブなエネルギーを表します。逆位置で現れた場合は、カードの影の側面の意味があり、あなたに注意を促しています。ですから、あなたにとって難しい選択をしなくてはならないかもしれません。けれども逆位置のカードは力強いエネルギーを持ち、最終的にあなたをポジティブな方向へ導いてくれるので、ネガティブなものとして捉えてはいけません。むしろ、あなたの質問に最も光を照らす役目を果たしているのです。 1枚カードリーディングをするときは、1枚のカードを選び、そのカードの意味が、あなたの質問の状況にどのように当てはまるのか解釈します。3枚カードリーディングをするときは、置く位置(過去、現在、未来)によって、同じカードでも少し違った意味合いになることがあります。 1枚カードリーディングや3枚カードリーディングと違って、6枚カードリーディングには、「挑戦」を示す位置があるのが特徴的です。その位置に置かれたカードは、あなたがこれまで拒んでいて、今後、挑戦すべき行動への呼びかけとして解釈する必要があります。ですから、1 枚のカードが示し得る全部の意味を把握しておくとよいでしょう。そうすれば、カードが一番意味を成す位置に現れなくても、解釈がしやすくなります。また、カードがあなたに一番伝えたいことを知るためには、直感の導きに従うことが大切です。 カードの各位置については、次のセクションで説明します。あなた独自のスプレッドを考えてみるのもよいでしょう。私のウェブサイトには、その他のスプレッドの紹介や、詳しい説明がありますのでどうぞ参考にしてください。 それではカードリーディングの例をいくつかご紹介しましょう。 ◆ 1枚カードリーディング タラは、ジャックとの関係について悩んでいました。いつもジャックは忙しく、自分は無視されているように感じていました。そもそも彼は自分が考えていたような男性ではなかったのではないかと、彼女は思い始めていました。けれどもまだ彼のことが好きで、今後の二人の関係について知りたかったので、カードに次の質問をしました。 「ジャックとの関係について、私が知るべきことは何ですか?」 タラは、カードをシャッフルして目を閉じ、二人にとって最も良い方向へ導いてほしいと祈りながら、1枚のカードを選びました。 (直感的に、「今だ」と感じたときに、カードを選んでください。選び方に正解や不正解はないので、一番上、一番下、真ん中など、デッキのどこから引いてもかまいません) タラが選んだのは、「One-Ring Circus(独り舞台)」のカードでした。 これは独立性を意味するカードで、タラには心当たりがありました。ジャックは、経済的に自立しようと努力していました。交際当初は一緒に多くの時間を過ごしたのに、仕事が忙しくなってからは、彼女に気を留めることが少なくなっていたのです。このような彼の態度は健全で、もっと自分が理解を示さないといけないと、タラは感じました。そして自分は彼の気を引くことに固執し過ぎていたのではないかと考えました。これからは態度を改めようと決意し、もう1枚カードを引きました。 それは「Come Together (一緒に)」のカードでした。これは、ロマンスや愛や結婚を表すカードで、二人にとってはとても良い兆しでした。 ◆ 3枚カードリーディング 各カードの意味は、次のようになります。 1枚目 過去の影響 2枚目 現在の状況 3枚目 予想される未 ジュリアンはニューヨークに住む独身女性です。離婚して以来孤独を感じていて、どうして自分には恋人ができないのか知りたいと思いました。彼女は5年間もセラピーに通い、お付き合いをする準備はできていたものの、素敵な出会いなどまったくなかったのです。 友人が紹介してくれた男性に初めて会う夜、その男性についてカードに聞いてみることにしました。友人は皆、その男性のことを褒めていたので、今後、交際に発展する可能性があるのか気になったのです。 選んだカードは、次の通りでした。 1枚目「Stuck in the Mud (ぬかるみにはまる)」⇒身動きが取れない、前に進めない 2枚目「Intention (意思)」⇒スピリットに望みを託せば良い結果となる 3枚目「Wide Open (大きく開く)」⇒受け入れる、執着しない ジュリアンはカードの的確さに驚きました。1枚目のカードは、彼女のこれまでの感情をそのまま伝えていました。セラピーに通ったのも、離婚してから前向きな気持ちになれなかったからです。離婚の理由は夫からの虐待でしたが、ジュリアンにとって虐待を受けるのはこれで3人目でした。ですから、一歩踏み出す勇気がなかなか出ませんでした。けれども、結果的にはそれで良かったのです。彼女には自分を見つめて、癒す時間が必要だったからです。 2枚目のカードは、現在の前向きな気持ちを映し出していました。彼女は変化し、明確な意思を持っていて、自分にぴったりな人と出会えることを信じていました。3枚目のカードは、形にこだわらず、新しい可能性に心を開くようにと伝えていたのです。目的がはっきりして強い信念があれば、悪い結果になることはありません。彼女は、以前とは違うタイプの男性にも心を開こうと決心しました。もしかしたら、ずっと素敵な人かもしれないのです。 ジュリアンは、心を開いてデートに出かけました。そして、その出会いは素晴らしいパートナーシップへと発展していったのです。 ◆ 6枚カードリーディング 各カードの意味は、次のようになります。 1枚目 過去の影響 2枚目 現在の状況 3枚目 拒んでいることや、今後挑戦するべきこと 4枚目 予期せぬ助け 5枚目 次に取るべき正しい行動 6枚目 予想される未来 キムは、長年勤めていた会社の業務縮小のため、仕事を失いました。それも、上司と共に他の社員たちに会社の状況を伝えた後、辞めさせられるのは自分だと知らされ、裏切られたような気持ちになりました。 キムは 50歳で、社内の政治的な側面には嫌気が差していました。ずっとパン屋になりたかったのですが、両親の期待に応えてビジネスの学位を取り、会計士になったのです。キムは人生の分岐点に立ち不安を抱いていましたが、今回の失業は別の道に進むようにというサインだと思いました。そして会計士として他の会社で働くか、オーガニックパンの販売をするか迷っていたのです。 キムはカードに尋ねました。 「会計士の仕事を探さずに、パン屋を始めたらどうなるでしょうか?」 そして6枚のカードを引きました。 1枚目「Bone Collector(ボーンコレクター)」⇒失った力や奪われた力を取り戻す 2枚目「Mountain(山)」⇒障害物を避ける 3枚目  逆位置「Slow and Steady(ゆっくり着実に)」⇒ゆっくりとした動き 4枚目  逆位置「Magical Map Shifter(魔法の地図を変える人)」⇒人生を変えるような人や出来事 5枚目「Coming Apart(別離)」⇒道が分かれること 6枚目「Field of Dreams(夢の畑)」⇒可能性に満ちた場所 キムは過去の影響を表す1枚目のカードを見て、とても心を動かされました。彼女は、新たに何かを始める勇気を失っていましたが、ボーンコレクターは、それを取り戻すことができることを保証してくれました。キムは親の希望に従い、パン屋を諦めて会計士になったので、自分には勇気などないと思い込んでいたのです。けれども、ボーンコレクターの言う通り、見失っていた勇気や才能を取り戻すことができました。 現在の状況を示す2枚目のカードは、「Mountain(山)」です。人生は、キムにとって目の前にそびえ立つ山のようでした。人生を切り開くために決断することは、ストレスのかかることでした。カードはキムに、一歩ずつ着実に進むようにと伝えていました。一歩進むごとに着実にゴールに近づくのです。 3枚目のカードは、拒んでいることや、今後挑戦すべきことを示しています。それは、「Slow and Steady(ゆっくり着実に)」のカードでした。このカードが、「Mountain(山)」のカードの後に現れた理由がキムにはよく分かりました。つまり、新しいビジネスに急いで飛び込まなくてもよいのだという意味だったのです。ですから慎重に計画を練り、ゆっくりと開業の準備をすることにしました。これまで彼女は何でも即座に着手し、決断しなくてはいけないと感じていたのです。このカードは、不安があっても信念があれば正しい道を進むことができることを伝えていました。また、逆位置だったので、衝動的に行動せず、注意を怠らないようにと警告していました。 4枚目のカードは予期せぬ助けを意味しますが、逆位置の「Magical Map Shifter(魔法の地図を変える人)」が現れました。上司は、彼女をあのような形で解雇しましたが、それは祝福だったのです。上司を見るといつも、キムは自分の父親を思い出しました。父親の受動的かつ攻撃的な言動は彼女を傷つけ、親子の問題は未解決のままだったのです。その問題に光を当てたことからも、上司はまさしく彼女の人生の地図を変える人でした。 5枚目のカードは、次に取るべき行動を示します。「Coming Apart (別離)」のカードは、今の職場から離れて、新たな仕事を始めるべきなのだと確信させてくれました。けれども、すべてを一度にする必要はないのです。カードは、もっと大きなストーリーを伝えていたからです。キムはパートタイムで会計士の仕事をしながら、オーガニックパン販売の準備をすることにしました。 6枚目のカードは、予想される未来を表します。「Field of Dreams(夢の畑)」のカードを見て、キムは自分の解釈が正しかったのだと確信しました。それは、彼女の夢が叶うだろうというメッセージでした。 ● 魂の意図 それぞれのカードは、前のセクションで説明したような意味があるだけではなく、魂の意図を知らせてくれます。次のような質問をしてみましょう。 「この状況について、私の魂が意図していることは何でしょうか?」 または、あなたが最後に引いたカードについてよく考えてみましょう。自分の内側を見つめることで、物事が起こった理由が徐々に明らかになってきます。魂が望んでいることはあなたの成長です。あなたが本来あるべき姿になれるように、魂が提示するレッスンを学ばなくてはならないのです。 例を挙げてみましょう。ドナの夫であるビンスは失業して以来、大酒飲みになってしまいました。ドナは家を購入したかったのですが、夫の仕事が見つかるまでは無理でしたので、がっかりしていました。また、夫がなぜ次の仕事を早く探しに行かないのか理解できませんでした。夫を見ると、アルコール依存症で、死ぬまで酒を飲んでいた自分の父親を思い出しました。不安になったドナは、自分の恐れを夫に投影するようになり、夫に対して支配的な態度を取るようになりました。 このままではいけないと悩み、ドナはカードに尋ねることにしました。 「この状況について、魂が意図していることは何ですか?」 ドナが1枚カードを引くと、「Deep Freeze (凍結)」のカードが現れました。それは次のように解釈できました。 1.ドナの夢は一時的に死ぬ(消える)。 2. ビンスの中で何かが死んでしまった。今は、回復のために休息が必要である。夫を急かしてはいけない。 またこのカードは、ドナが父親の問題ときちんと向き合っていなかったことや、それが彼女に与えた影響について考えるきっかけを与えました。ドナは焦らずに、過去を手放す必要があったのです。そうすれば後になって準備が整ったときに、生まれ変わることができるのです。夫は父親ではないのですが、ドナは恐れを感じていて、そのため夫を支配しようとしていたのでした。 ドナが、すべてを流れに任せようと決意してから、数ヶ月が穏やかに過ぎていきました。すると夫は再び立ち上がり仕事を見つけてきました。それは、以前よりずっと良い仕事でした。夫は失業によるショックから立ち直る時間が必要だったのです。また、ドナも自分の感情と向き合う必要がありました。彼女は、父親との関係を振り返り、許すことができたのです。ドナの魂が意図していたことは、夫との関係のもつれをきっかけに自分の過去を癒すことでした。そのためには、一時的につらい状況にも耐える必要があったのです。 1枚カードリーディングの場合、引いたカードは現在の状況を示すものとして解釈しなくてはなりません。ただし、もっと詳しく知りたいときには、追加でカードを引いてもよいでしょう。それぞれのカードの意味と位置を把握したら、あなたの創造性を発揮して、自分独自のスプレッドを作ってみてください。自分にとって特別な意味を持つ位置があってもよいでしょう。カードがどんどん活気を帯びてくる様子を見たら、きっと驚くことでしょう! あなたの道が明るく照らされますように。あなたの旅が豊かで、平和で、喜びに満ちていますように。ザ・マップオラクルカードがあなたを道案内します。 仲間たちとつながり、リーディング力を高め、大きな喜びを味わってください。 ーーー制作者についてーーー ★著者者:コレット・バロン=リード 有名な直感カウンセラー、サイキックミディアム、セミ ナーリーダー、ラジオ司会者、講演者、ベストセラー 作家、レコーディングアーティスト(代表作は瞑想CD 『Journey Through the Chakras』)である。 米国ニューハンプシャー州に、夫と2匹の美しいポメラ ニアンと共に在住。 ★ アーティスト:ジーナ・デラグロッタグリア ニューヨーク生まれ、家族と共に北カリフォルニア在住。 ~ジーナからのメッセージ~ 人間は常に学ぶべきだと信じ、クリエイティブな芸術手 法を考案するのが大好きです。私の創作活動をいつも 忍耐強く支えてくれる家族に感謝します。 ~ジーナから家族や友人への謝辞~ ・ コレットへ いつも私の作品の大ファンでいてくれるこ と、そして信頼してくれることに感謝しています。 ・ ヘイハウスのジェニーへ カード制作中は、私に辛 抱強く付き合ってくれてありがとう。 ・夫へ 感謝しています。 ・ 親友のダニエルへ 忍耐強くて、とても純粋な素晴 らしい人。いつもありがとう。 ・ 愛する息子、ステファンへ 私の中から美を引き出し てくれてありがとう。 ・ 愛する息子、ニコラスへ いつも創作のインスピレー ションを与えてくれる、私の作品のサポーターです。 ありがとう。 ・ 母へ 私にしてくれたことすべてに感謝してもしきれ ません。

レビュー

レビューはまだありません。

“ザ・マップオラクルカード” の口コミを投稿します