バタフライオラクルカード

¥1,600

商品カテゴリー:

説明

アプリ版オラクルカード第31弾は「変容/変化」を象徴する「蝶」をモチーフとした「バタフライオラクルカード」。人生に幾度となく現れる「変化」を恐れるのではなく「その変化がなぜ必要なのか」について洞察を得ることでポジティブに進んでいくことができるようになります。このカードを使うことで、自分自身の変化はもちろん、自分以外の力によって起きているように見える変化について正しく認識し、理解を深めることができます。「マジカルフェアリーオラクルカード」等、他のオラクルカードと組み合わせて使うのもオススメです。 ーーー このデッキの使い方 --- ※ 以下はカード版ガイドブックの内容をアプリ用に編集したものです 変化は、常に流れている川や巡る季節のように、人生で絶え間なく繰り返されるものです。人生で遭遇する分岐点への洞察を得ることができれば、ストレスや恐れを感じずに進むことができます。実際に、正しい方向に向かっていることを再確認できたら、変化を起こすことにワクワクするでしょう。こうした理由から、この「バタフライオラクルカード」を作りました。 蝶は、美しさの完璧なシンボルであり、皆さんが人生の変化を経験するときに現れます。蝶の変態は、繭(まゆ)の中で長きにわたって暗闇と孤独を経験した後に起こるものです。人生においても同じように、暗闇と寂しさを感じることがあります。そう、この恐怖を感じるような経験こそが、新しい強みへとつながるのです。変化によって蝶は羽を得て、飛べるようになります。皆さんも変化を経験して羽ばたいてください! 蝶は、亡くなった最愛の人たちが天国から見守りながら、私たちに愛を送ってくれていることを示すサインでもあります。蝶を見かけた時に亡くなった友人や親戚のことをふと思い出したら、そのサインだと信じてください。愛する人の死のことを考えて悲しんでいる時に、蝶が普通とは違う動きをしているのを見かけた時や、雑誌やテレビで、または衣服のデザインとして、言葉や絵で蝶が表現されていることに気づいた時も、同じことが言えます。 変化とは、たとえそれが幸せなことでも、ストレスを伴うものです。変化によって人生が好転するとしても、変化に抵抗する人もいます。心理学者はこれをユーストレスと呼びます。これは、休暇の時に感じるストレスに似ています。 このカードによって、皆さんが人生の変化のときに感じるストレスが和らぐことを願っています。このデッキを使用すると、自分以外の力によって起きているように見えること(失業、家族の問題、健康状態の変化など)や、自分自身で考えて意識的に起こしている変化について、はっきりと認識して理解を深めることができます。 蝶の助けと天使のサポートがあれば、変化は常に、神の愛という、優しいそよ風によって最善の結果へと導かれます。 *ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー ● カードの準備と使い方 次のようにして、カードの準備を整え、ワークを始めましょう。 ★ ステップ1:カードデッキを浄化する カードは敏感な道具なので、製造工程で吸った可能性があるエネルギーをすべて浄化する必要があります。ステップ1と2は、あなた以外の人がカードに触れた後や、カードに多くのエネルギーがこびりついてリーディングに明確さが欠けてきた時にも繰り返し行ってください。 カードを浄化するには、まず利き手でない方の手(ものを書くのに使わない手)でデッキを持ちます。エネルギーを受け取るのはこの手です。そして、カードに対して次のような祈りの言葉を唱え、カードが吸った可能性のあるエネルギーをすべて浄化してもらえるようお願いします。 「神よ、このカードから、神の愛からなるもの以外をすべて取り除いてください。ありがとうございます」 これで古いエネルギーを浄化することができます。カードは白紙状態となり、あなた自身の波動で満たされます。 ★ ステップ2:カードに集中する あなた自身のエネルギーを注入するために、カード1枚1枚に触れていきましょう。各カードのいずれかの隅に触れるだけで構いません。次に、カードの絵をあなたの方に向けて、扇形に広げます。広げたカードを胸の前に持って行って、カードに込めたい祈りや意図を思い浮かべましょう。 このデッキはあなたの思いや感情に同調するため、あなたが思い浮かべたり声に出したりする意図や祈りは、カードのエネルギーに吸収されます。自信、明確さ、思いやりなど、デッキを使用するときに必要なものは何でもお願いし、祈りましょう。これで、カードにあなたの波動と意図が込められました。 ★ ステップ3:質問する 答えを求めたい質問を思い浮かべましょう。誰かにリーディングをしている場合は、その人に質問を思い浮かべてもらうか、口に出して言ってもらいましょう。天使はあなたの思いを読み取ることができるので、質問を声に出して言う必要はありません。 ★ ステップ4:カードをシャッフルしながら質問を考える シャッフルしながら質問を思い浮かべ、答えとガイダンスを天使に求めましょう。私がよくシャッフルしながら唱えるのは次の祈りです。これは、ステップ1の祈りに似ています。 「親愛なる神よ、真の聖なるガイダンスだけが確実に私に届けられるよう、このリーディングを見守ってください。私がエゴの恐れを解放し、伝えられるメッセージをはっきりと聞き取り、見て、感じ、そして知ることができるようサポートしてください。このカードによるオラクルカードリーディングが、関わるすべての人に恵みをもたらしますように」 シャッフルしている間に1枚または複数のカードがデッキから飛び出してきたら、そのカードを横に置いておきます。そのカードもリーディングに使います。シャッフルしている時に、感情や、考えや、言葉や、ビジョンなどが浮かんでくるでしょう。この聖なるガイダンスが、あなたが引いたカードをより良く理解できるよう助けてくれるので、このような印象が心に浮かんだら、これに意識を向けましょう。カードがはっきりと区別できる2つの束に分かれたら、シャッフルをやめます。シャッフルはここまで、という感覚や思い、またはビジョンが浮かぶこともあるでしょう。または、その言葉自体が聞こえるかもしれません。リーディングを助けてくれる、このような聖なるメッセージを信頼して尊敬しましょう。シャッフルを早すぎるタイミングで終えてしまうことはありません。聖なる引寄せの法則によって、常に正しいカードを選ぶことができるからです。 ★ ステップ5:カードを選ぶ カードを引く方法に「正しい」方法はありません。あなたの内なるガイダンスによって、あなたにふさわしいカードを選ぶことになっているからです。デッキの一番上のカードを引きます。または、束からはみ出しているカードを探します。どんな方法でカードを選んだとしても、それがあなたのリーディングにとって最適な方法です。間違うこともなければ誤った選択をすることもないのです。 シャッフルしているときにデッキから「飛び出した」カードを横に置いておいた場合は、そのカードも注意深く分析します。飛び出したカードは、さらなる情報をあなたにもたらします。それは、あなたの理解を深めるために追加された脚注のようなものです。 ★ ステップ6:ガイドブックを読む 各カードのカード詳細画面を確認してください。そこに書かれた文章を読んでいる時心に浮かんだ思いや感情は、あなた個人に向けて送られた答えの一部ですから、注意を払いましょう。天使は、あなたがあらゆる人生の変化を乗り越え、正しい行動を取れるように、具体的なガイダンスを与えてくれるでしょう。 ● 3枚カードのメッセージ ステップ3とステップ4が終わったら、デッキの一番上からカードを3枚引きます。絵と言葉が書かれた方を上にして、最初のカードをあなたの左側に、次のカードを中央に、最後のカードを右側に置きます。 左側のカードは、あなたが問いかけている状況を引き起こすきっかけとなった出来事について述べています。中央のカードは、あなたの質問に関する現状と、今知っておくべきことや、取り組むべきことを示しています。そして、右側のカードは、あなたが中央のカードのガイダンスに従いながら、今いる道を進んだ場合に、ごく近い将来に起きることを示しています。ポジティブな物の見方を心がけ、内なる叡智に耳を傾けていれば、未来をより良いものへと変えていくことができます。 これらのカードは、あなたが少し前に経験した人生の変化、今まさに進行中の人生の変化、そしてこれから起こそうとしている人生の変化について具体的に伝えているので、これらのカードについて熟考し、より深い意味を見いだすようにしてください。また、私の他のデッキと一緒にこのデッキを使用すると、人生の変化についてもっと詳しく理解できるでしょう。たとえば、「マジカルフェアリーオラクルカード」と「バタフライオラクルカード」を一緒にシャッフルして使用することができます。 これらのカードは、あなたの考えや感情、前兆や夢などを通じてあなたに「話しかける」のですが、非常に多くの場合、あなたが認識する前に、その伝わり方は変化します。このような変化は常に、神の恵みと人生についての大切な教訓を得るためのチャンスをもたらします。カードを見た時の第一印象を信じましょう。どんな時でも、その第一印象こそが愛情のこもった正しいメッセージです。 次のセクションでは、それぞれのカードの具体的な意味を紹介します。人生における選択は、いつでも自由意志で行うことができます。このことを忘れないでください。また、祈りやビジュアライゼーション、そしてポジティブなアファーメーションによって、あらゆる状況の結果を好転させることもできます。あなたが聖なる助けを求め、心を開いていれば、天使はあなたの未来がより良きものになるよう助けてくれます。 ● カードの意味 カード詳細下部にカードの解釈と、そのカードが象徴するものについて記載してあります。また、カード個々の答えは質問によって変わるため、すべての説明に追加の意味が記載されています。あなたの直感によって、さらにあなた個人に特定したガイダンスを得ることができるので、文章を読むと同時に、浮かんでくる考えと感情に注意を払ってください。また、内なる真実についてリーディングしている場合は、あなたの体が反応して、身震いやため息、寒気、鳥肌などの身体的なサインが現れます。そのサインによって感じた通りに、内なる真実を理解してください。 *ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー ★ 著者:ドリーン・バーチュー ドリーン・バーチューは、四世代にわたり形而上学を継承する家庭に生まれました。天性の透視能力者でもあり、カリフォルニア州チャップマン大学でカウンセリング心理学において2つの学位を取得しています。彼女のオラクルカードには、「エンジェルオラクルカード」「大天使オラクルカード」「エンジェルセラピー® オラクルカード」「大天使ミカエルオラクルカード」「ライフパーパスオラクルカード」「ロマンスエンジェルオラクルカード」「子どものためのケルビムエンジェルカード」などがあります(発行元JMA・アソシエイツ)。天使、霊能力開発、ボディ・マインド・スピリットをテーマとする本やオーディオプログラムを出版しており、著書には「願いを叶える 77 の扉」「エンジェルセラピー®」「デイリーガイダンス」「アースエンジェル」「エンジェルセラピー® ハンドブック」(発行元JMA・アソシエイツ)などがあります。現在はパソコンとインターネットを利用したオンラインでのセミナーにも力を入れています。また、ドリーンは頻繁にテレビやラジオに出演し、〝エンジェル・レディ〟として知られています。ドリーンのワークショップ、著書、オラクルカードについては、日本語公式ウェブサイトをご覧ください。

レビュー

レビューはまだありません。

“バタフライオラクルカード” の口コミを投稿します