フェアリータロットカード

¥1,600

商品カテゴリー:

説明

アプリ版の第28弾はフェアリー(妖精)をモチーフとしたタロットデッキ「フェアリータロットカード」。 タロットデッキと言えばおなじみのドリーンとラドリーの名コンビが「自尊心のカード」と呼ぶこのデッキは、自分を信じ、夢を叶えるためにもっとパワフルに取り組めるように…という想いで創られた、迷いや恐れを吹き飛ばしてくれるカードデッキです。 魔法のような色彩豊かなエネルギーであふれたこのカードを引けば、あなたが人生の目的を果たし、充実した毎日を送るための助けとなることでしょう。 また、同じくフェアリーをモチーフとしている「フェアリーオラクルカード」「マジカルフェアリーオラクルカード」と組み合わせての使用もオススメです。 --- このデッキの使い方 --- ※ 以下はカード版ガイドブックの内容をアプリ用に編集したものです ※ フェアリータロットカードでは、妖精が持っている自然の知恵に合わせて、ワンドの春、カップの夏、ソードの冬、コインの秋のように四季を用い、その順序は伝統的なタロットに従っています。ですから、地球上の四季の順序ではなく、エンジェルタロットカードと同じで、火(春)、水(夏)、風(冬)、地(秋)という順序になっています。 ● フェアリータロットカードについて 私たちは、次の3つの理由からフェアリータロットカードを作りました。 第一に、私たちは妖精が大好きで、あなたにも好きになってほしいからです。妖精についてあまり知らなければ、彼らは神が送ってくれた自然界の天使で、植物界や鉱物界の監督者だと考えてください。歴史的に見て、妖精は疑惑や誤解の対象でしたが、それは妖精が心の美しい人だけを助けることに嫉妬した人のせいと言えるでしょう。妖精のことを知れば、彼らが断固とした環境保護主義者で、信頼できるパートナーであるとわかるはずです。妖精は、動物や地球を大切にしない人たちに腹を立てます。でも、私たちの惑星やほかの生物を一生懸命お世話しようとすれば、驚くようなやり方で助けてくれるでしょう。 二つ目の理由は、自信をくれる妖精からのメッセージで、あなたの人生の目的を応援するためです。私たちは、フェアリータロットカードを「自尊心のカード」と呼んでいて、カードの言葉と絵には、自尊心を高めるという意図が吹きこまれているのです。 このカードデッキの主役は、妖精の王族、つまりキング、クイーン、プリンス、プリンセスですが、あなたも「目に見えない王冠」をかぶり、神の王国で王族の一員であることを思い出すようにしてくれるでしょう。 自分を信じれば信じるほど、あなたは聖なる人生の目的にもっとパワフルに取り組めるでしょう。すでにご存知のように、私たち一人ひとりに人生の目的があり、その中には他人を助けることも含まれています。けれど、エゴはその使命の邪魔をしようとして、そのような準備はできていないとか、そんな資格はないと言うのです。私たちが絶えず準備をしている間も、エゴは私たちの目的を先延ばしにさせようとするでしょう。このカードは、あなたが今、安心してきっぱりとした行動をとれるように助けてくれます。 三つ目の理由は、私たちが最初に作ったエンジェルタロットカードの姉妹編を作りたかったのです。ですから、二つのカードデッキには共通の名前やデザインが使われています。もしあなたがタロットについて学んでいるなら、この一貫性は役に立つでしょう。さらに、フェアリータロットカードとエンジェルタロットカードを一緒に使えば、もっと詳しい答えが得られるかもしれません。 もし聖地の場所についてよく知っているなら、このカードの絵にはイギリスのサマセット州にあるグラストンベリーの村が描かれているのに気づくでしょう。この魅力的な場所には、美しいフラワーガーデンとヒーリング効果のあるチャリスの井戸、壮大な大天使ミカエルの塔、修道院などがあり、素晴らしいヒーリングエネルギーに満ちています。アリマタヤのヨセフ、聖杯、聖なるサンザシの木、アヴァロン、アーサー王、グイネビア王妃、魔術師マーリンのような謎の多い歴史的背景が、フェアリータロットカードの舞台にグラストンベリーを選んだ理由です。このカードでは、スコットランドのロスリン礼拝堂も取り上げていますが、そこは聖杯に関わる伝説が存在する場所です。 私たちのすべてのカードがそうであるように、どの絵や言葉も安全で優しいものです。タロットは、世の中には苦難がつきものだと理解しているので、このカードも人生のそのような側面を認めています。けれど、自尊心や自信を高めるために、あなたを力づける前向きなやり方をとっているのです。 自分のためのガイダンスでも、愛する人あるいはクライアントのためであっても、フェアリータロットカードはあなたにはっきりと話しかけてくれるでしょう。 ● カードの特徴 タロットは、質問に対する詳細な情報や答えを受けとるための確かな手段です。もちろん、じかに神やイエス・キリストや妖精たちにお願いしてガイダンスを受けとることもできるでしょう。でも、あなたにストレスがあると、彼らの存在やメッセージを感じたり、聞いたりすることが難しくなります。そのような時、タロットカードは天のガイダンスを受け取る経路を作り出してくれるのです。 もし、今までに天使のオラクルカードを使ったことがあるなら、フェアリータロットカードは簡単に使いこなせるでしょう。オラクルカードとタロットの唯一の違いは、タロットが44枚ではなく、78枚のカードからなり、地上での人生のきっちりした筋書きに従っていることです。 私たちは、生まれて、学校へ行き、友人に出会い、恋に落ち、仕事を選択します。このような人生のすべての側面がタロットに現れています。非常に多くの人がガイダンスをもらいにタロットを受けにきたので、それは聖なるガイダンスを象徴するようになりました。そのガイダンスはとても信頼できる、正確なものです。 タロットはもともと室内遊戯で、ブリッジのようなものだったと知れば、驚くかもしれません。時が経つにつれて、直感的な人たちは、タロットにそれ以上の何かがあると気づきました。人類の歴史上、自分の直感力を示すことが安全ではなかった時代が多く存在しました。これは、遠い昔、タロットがとても秘密めいた性質を持っていた理由の一つです。でも幸いなことに今日では、ほとんどの人が自分のスピリチュアルな能力を喜んで受け入れ、困っている人を助けています。 このデッキでは、タロットの古典的な構造はそのまま残し、愛に満ちた励ましを表現するような変化を加えました。感受性の強い人にとって、すべてのカードが安心できる安全なものです。タロットは、もともとはアルカナと呼ばれ、2組のカードからできていました。のちに、この2組のアルカナが一つになって、今では伝統的な78枚のカードになったのです。最初のセットは、今日では大アルカナと呼ばれる22枚のカードからなり、人生の主要な出来事や転機(結婚、妊娠、人間関係、転職、個人的な苦難の克服など)を表しています。大アルカナのカードは、さらに、子供時代から老年期までの様々な段階を表すこともあります。 2番目のセットは、小アルカナと呼ばれ、人間の生活のいろいろな側面を表す4つのスートからなります。小アルカナのカードは、1(エース)から10までの番号のカードと、コートカード(プリンセス、プリンス、クイーン、キング)と呼ばれる4枚のカードからなっています。大アルカナは人生の重要な変化を表し、小アルカナは日常の出来事や人々を表します。 リーディングの際、コートカードは、状況あるいは人物を表します。リーディングする人がわかりやすいように、各カードの上のほうには性格特性を、下のほうには状況描写を載せました。リーディングにどちらが関係あるのかを知るには、前後のカードを調べて、自分の直感に導いてもらいましょう。コートカードに描かれた男女の性別は、必ずしも関連づける必要はないことを心に留めておきましょう。 小アルカナは4つのスートからなります。伝統的なタロットでは、ワンド(杖)、カップ(聖杯)、ソード(剣)、コイン(硬貨)という名前です。けれど、私たちは、解釈しやすくするために、これらのスートを新しい名前に置き換えました。フェアリータロットカードでは、妖精が持っている自然の知恵に合わせて、ワンドの春、カップの夏、ソードの冬、コインの秋のように四季を用いていて、その順序は伝統的なタロットに従っています。ですから、地球上の四季の順序ではなく、私たちの最初のタロットであるエンジェルタロットカードと同じで、火(春)、水(夏)、風(冬)、地(秋)という順序になっています。スートについては、このガイドブックの後半でさらに説明してあります。 歴史上、大アルカナでは、もともとは「正義」が8番目のカードで、「力」が11番目のカードでした。けれど、20世紀の初め、アーサー・エドワード・ウェイトが有名なライダーウェイトタロットを製作した際に、カードの位置を変えてしまったのです。その理由ははっきりしていませんが、結果として、大アルカナのスピリチュアルな道の筋書きに混乱が生じたのです。ですから、このフェアリータロットカードでは、その2枚のカードを元の位置に戻しました。 一枚一枚のタロットカードには複数の意味が含まれているので、ガイドブックの説明を読んでから、リーディングで適切な解釈ができるように自分の直感に導いてもらいましょう。天使とあなたの感情が導いてくれると信じてください。 このデッキのカードは象徴的な意味に富んでおり、カードの絵も答えやメッセージを提供しています。あなたがカードを使っている時、カードの絵が「自然の天使、すなわち妖精のガイダンス」へと心を開かせてくれるでしょう。 各カードの絵で、自分がどの部分に注意を引きつけられたかに注目してください。それもあなたのリーディングの一部になるかもしれません。このガイドブックを自分の直感と一緒に用いれば、すべての質問に対する答えを見つけられるでしょう。 *ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー ● カードの使い方 ★ ステップ1:カードデッキを浄化する カードは敏感な道具なので、カードに触れた人のエネルギーをすべて吸収してしまいます。けれど、このことについて心配する必要はありません。そうしたいという意図を持つだけで、簡単にカードを浄化できるからです。初めてカードを使う前に、自分のデッキを浄化して、その後は、あなたが導かれたと感じるたびに行うのがよいでしょう。他人があなたのカードに触れた場合にも、ステップ1と2を繰り返しましょう。また、あまりにも多くのエネルギーが邪魔して、リーディングの明確さが欠けてしまったと感じる時にもそうしてください。他人のエネルギーはたとえ純粋なものでも、リーディングに影響を与えるかもしれません。そのような理由から、あなたが使うデッキには、自分のエネルギーだけを吹き込むのが好ましいでしょう。 あなたのカードを浄化するために、まず片手にカードデッキを持ち、もう一方の手でその上をさっと払うような動きをします。それから、カードが浄化されるようにと意図して、次のような祈りを捧げましょう。「親愛なる神よ、これらのカードから、神聖な愛以外のものすべてを取り除いてくれたことに感謝します」こうすることで、古いエネルギーが浄化されて、カードはあなたのエネルギーを受け取る準備ができました。 ★ ステップ2:カードの準備をする すべてのカードに軽く触れて、あなたのエネルギーを吹き込みましょう。一枚一枚のカードの端に軽く触れるだけで十分です。それから、絵の描かれている面を自分の方に向けて、扇状に広げてください。その状態のまま胸のところに持って行き、カードに捧げたい祈りや願いについて考えましょう。カードは、あなたの要望に対してとても敏感です。今、デッキにはあなたのエネルギーと願いが宿っています。 ★ ステップ3:質問をする 答えてもらいたい質問を考えましょう。他の人のためにカードを引く場合は、その人に質問を考えてもらうか、言葉にして言ってもらいます。天には、あなたの思いが聞こえるので、自分の質問を声に出して言う必要はありません。 ★ ステップ4:カードをシャッフルする カードをシャッフルしながら、質問について考え、答えやガイダンスを与えてくれるように天にお願いしてください。次のようなお祈りを唱えましょう。 「親愛なる神よ、このカードからあなたの純粋で信頼できるメッセージだけがやってくるようにお願いいたします。どうか私と愛する人たちをお守りください。私が、あなたからのメッセージをはっきりと目にし、耳で聞き、感じて、認識できるように助けてください。このリーディングが関係する人すべての恵みとなりますように」 シャッフルしている間、一枚あるいは数枚のカードが飛び出てきたら、脇によけておきましょう。それは、これから行うリーディングの一部になります。 シャッフルしながら、様々な感情や思い、言葉やビジョンがやってくるかもしれません。これらの内なるメッセージは、あなたが引くカードについての理解をさらに深める助けとなります。ですから、自分が感じたり、考えたり、見たり、聞いたりすることすべてに注意を払いましょう。 シャッフルをやめる時がきたと感じたり、わかったりするかもしれません。あるいは、シャッフルをやめなさいという声が聞こえるかもしれません。シャッフルをやめるのが早すぎたという間違いをすることはありません。聖なる引き寄せの法則によって、あなたはいつも正しいカードを選ぶと約束されているからです。ですから、間違いへの不安は神や天使に委ねましょう。 ★ ステップ5:カードを選ぶ シャッフルを終えたら、カードデッキからカードを引きましょう。あなたの引くカードはいつも正しいカードです。すべてのカードがポジティブなので、間違ったものを選ぶのではと心配しないでください。あなたがどのカードを引いても、それが質問への答えです。カードの表面に書かれた文字を読みながら、心に浮かんだ思いや感情、言葉やイメージに注目してください。それも神や天使や妖精からあなたへのメッセージです。カードの絵も重要です。カードを見た時、自分の目がどの部分に行ったか、どんな感じがしたかに気づきましょう。あなたが見たり、感じたりすることすべてが、質問への答えの一部なのです。 シャッフル中に「飛び出てきた」カードをよけておいたなら、それも見てください。飛び出したカードもあなたへのメッセージの一つです。 ★ ステップ6:カードの説明を読む カード詳細画面で、あなたが引いたカードの説明を確認しましょう。そこにある解説を読みながら、どんな思いや感情がやってきたかに注目してください。妖精は、神や天使と協力して、あなたの人生すべてに関する答えやガイダンスを届けてくれます。あなたは、自分や他人のために驚くほど素晴らしく、有益なリーディングができるでしょう。たとえ、もし初心者だとしても、大丈夫です。 ● スリーカードのスプレッド フェアリータロットカードでは、スリーカードリーディングでほとんどの質問への答えが受け取れます。例えば、毎朝、神や天使や妖精たちに「今日のことで知っておくべきことはありませんか?」と尋ねます。 ステップ3と4を終えてから、カードデッキの一番上から3枚のカードを引きましょう。絵と言葉のある面を上にして、最初に引いたカードを一番左に、2枚目のカードを真ん中に、三枚目のカードを右側に置いてください。 1枚目のカードはあなたの過去、2枚目のカードはあなたの現在、3枚目のカードはあなたの未来を表します。今していることを変えれば、あなたは自分の未来をいつでも変えられます。 この3枚のカードが、あなたの質問とどのように関係するかを考えてみてください。ここでも、カードを見ながら、自分の感情や思いに耳を傾けましょう。それも質問に対する答えの一部です。 ● ケルト十字のスプレッド もっとも人気が高いタロットカードのスプレッドの一つがケルト十字で、どんなテーマの質問にも用いられます。これは、10枚のカードのスプレッドですが、あなたの尋ねた状況の根本的問題、難題、過去、現在、近い将来、起こりそうな結果などを明らかにします。 ステップ3と4を終えた後、表面を上にして 10枚のカードを引いてください。各カードは、次のことを表しています。 カード1:現時点。主要な心配事。 カード2:カード1に現れた問題の原因。障害物 カード3:潜在意識の影響。未知の情報。遠い過去 カード4:近い過去。結論が出た状況 カード5:現在。意識的な信念。現在の出来事 カード6:近い将来。新しい人物や出来事。エネルギーの変化 カード7:現時点であなたが持つパワー(もしくはパワーの欠如)。その状況での自分自身に対する見方 カード8:周囲の人の影響。その状況における他人のあなたに対する見方 カード9:あなたの希望あるいは恐れ カード10:もっとも起こりそうな結果 あなたには、自分の人生を選択する自由意思があることを忘れないでください。あなたは、祈りやビジュアライゼーション、アファメーションなどによって、どんな状況の結果でも変えられるのです。あなたがお願いし、やってくる助けに心を開いてさえいれば、神や天使や妖精たちは、もっとよい未来へと変えてくれるでしょう。 *ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー ● 作者について ★ 著者:ドリーン・バーチュー ドリーン・バーチュー博士は、四世代にわたりメタフィジックス(形而上学)を継承する家庭に生まれました。生まれながらの透視能力者でもあり、カウンセリング心理学において学位を取得しています。また、頻繁にテレビやラジオに出演し「エンジェル・レディ」として知られています。 ★ 著者:ラドリー・バレンタイン ラドリー・バレンタインは、世界的に知られる講演者であるほか、作家、直感能力者、ラジオ番組のホスト、元公認会計士です。企業社会を去った後、彼はベストセラーの「エンジェルタロットカード」「大天使パワータロットカード」「ガーディアンエンジェルタロットカード」「エンジェルアンサーオラクルカード」「エンジェルタロットマスターブック」でドリーンの共著者として広く名前を知られるようになりました。ラドリーのラジオ番組とワークショップは、笑いと学びにあふれています。彼には、複雑な概念をユーモアと楽観主義でわかりやすく表現する能力があり「人生は魔法に満ちている」という言葉をあなたが現実のものにするお手伝いをしてくれるでしょう。 ★ 装画者:ハワード・ディビッド・ジョンソン ハワード・ディビッド・ジョンソンは、現実主義的な現代のビジュアルアーティスト兼フォトグラファーで、自然科学と歴史学のバックグラウンドを持ちます。ディビッドは、油絵からデジタルメディアまで様々な素材や技法を合わせて用いています。彼のメディアアートは、1996年にロンドンの大英博物館で展示され、それ以来ニューヨークのメトロポリタン美術館を始めとするアメリカの美術館でも作品展を開いてきました。彼の現実主義的なイラストは、アメリカの大手書店やゲームショップチェーンのほか、世界中の雑誌や教科書で目にすることができます。

レビュー

レビューはまだありません。

“フェアリータロットカード” の口コミを投稿します